タトゥーのモチーフに関して

タトゥーを入れるのに自分の信条ともなる思いを乗せ掘り込みます。そのためタトゥーには決心のないタトゥーはないとまで言われています。デザインも豊富でよく使われているデザインがあるのでご紹介していきます。デザインにはしっかり意味があるということをしっかり知っておきましょう。

 

一番多いのが幸運の象徴ともなるツバメや鯉、羽やウサギ、フクロウなどです。これらは幸運の象徴として描かれることが多くこのように幸運には沢山のモチーフが使用されています。

 

ここで意外となるものがドクロです。ドクロと聞くとあまりいい意味ではないのではないかと不安になるものですが、実はドクロも幸運の象徴となるようです。ドクロには死を転じて生を拾うという意味があると言われています。

 

次に多いデザインとなるのが美しさを表すモチーフです。美しさの意味を表すものには、蝶、バラ、猫、蓮の花などの種類があります。十字架、天使などは宗教的なモチーフとし、神秘的です。太陽、月、星などの自然モチーフはとても人気です。虎や龍、獅子などの強い動物を象徴させるものはジャパニーズスタイルと呼ばれています。

 

また、ジャパニーズスタイルと呼ばれるものには実在する動物だけではなく、空想上の動物まで様々なモチーフがあります。このように様々なモチーフがあるため悩んでしまうものですがただデザインにこだわるのではなく、自分の信条や思いも考えながらデザインを選ぶことが大切でしょう。

 

こちらも合わせてどうぞ>>>手首のタトゥーは痛い?